本文へ移動

保証・保険・サービス

永く住み続けるための保証・保険・サービス(注文住宅・建売住宅)

地盤保証制度

小田島工務店では着工する前にスウェーデン式サウンディング試験※1による地盤調査を行います。
こちらの調査によって地盤の強度が不足していると判定が場合は、地盤補強または改良工事(主にHySPEED工法という砕石を利用した工法)などを行う必要があります。
そしてお引き渡し後の35年間は万が一の地盤沈下による建物の損害に備え、地盤保証会社が保証します。

※1 スウェーデン式サウンディング試験とはらせん状のロットを地面にねじ込んでいきながら地面の硬さを測定していく方法です。
※2 地盤改良工事が必要となった場に合は別途費用がかかります

住宅瑕疵担保保険

住宅瑕疵担保責任保険とは、万一、お客様の家に瑕疵(欠陥)が判明した場合に、その修復費用等が保険金により支払われるものです。国土交通大臣の指定を受けた保険法人の提携検査機関により基礎着工時の配筋検査、上棟後の中間検査及び防水検査を受け、合格後に仕上げ工程へ進みます。各検査に合格した住宅のみに付けられる10年間の構造躯体と防水に関しての長期保険となります。
さらに10年目以降は弊社実施の定期的な点検および必要に応じた有償メンテナンス工事を条件として、10年毎の保証延長を継続することができます(定期点検および必要な補修工事を行わなかった場合は、その後の保証延長はできませんのでご了承ください)。
 ※屋根、外壁、各部シーリング、バルコニーの仕様によっては修繕箇所の免除もございます。

しろあり・住宅設備機器保証

基礎パッキン工法により床下換気を行い、シロアリが嫌う乾燥した床下環境を作ります。シロアリ被害を防ぐという、人にも環境にも優しい工法を採用。さらに、 土台にはシロアリを寄せ付けにくく、杉やヒノキよりも強度がある欧州アカマツ(通称R/W) を使用しています。万一、シロアリ被害が発生した場合は、保証約款に基づき補償します。

~サービス内容~
・しろあり保証サービス開始から5年目と10年目に第三者機関による住宅定期点検が行われます。(外周部・内部・床下)
10年で契約満了後、11年目以降は5年ごとの更新手続きで、最長30年間のサポートまで可能です。
・住宅設備延長保証サービス
IHや給湯器など住宅設備機器のメーカー保証は1,2年ほどで切れてしまうことが多いですが、こちらのサービスを利用することによって最大10年間保証を受けることができます。
※主な設備機器の内容
給湯器、コンロ、レンジフード、食洗器、キッチン水栓、浴室水栓、浴室乾燥機、洗面化粧台、洗面水栓、多機能便座(トイレ便座)、トイレ水栓。

アフターサービス

小田島工務店ではお引き渡し後も外構工事、内装の追加工事、不具合も自社の営業担当・設計担当・自社大工も含めた施工業者がしっかりと対応致します。
半年後、1年後ではなく引っ越して1週間でも悩み事や疑問は出るかもしれません。
その際はご遠慮なくお申し付けください。
しっかりと対応させていただきます。

株式会社小田島工務店
〒020-0632
岩手県滝沢市牧野林1012-2
TEL.019-687-2510
FAX.019-687-2495
1.新築工事
2.リフォーム工事